Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Category
お気に入りリンク
レディースローン
ユニマットレディス
New Entries
当サイトから延べ300人以上の方が申し込んでます!
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

1ヶ月利息がつかない安心お試しキャッシングローンユニマットレディスはこちらから
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
消費増税「いずれ」 歳出削減は後退か 福田新総裁
消費増税「いずれ」 歳出削減は後退か 福田新総裁
朝日新聞
福田康夫・自民党新総裁の誕生で、財政運営の焦点は、小泉・安倍両政権の歳出削減路線がどう修正されるかに移る。福田氏は、社会保障分野などで歳出削減にブレーキをかけるかのような発言を繰り返し、財源には消費増税をあてる可能性にも言及している。ただ、重点分野や必要な増税幅など具体像は示していない。財政健全化の進め方を含め政策運営の行方は不透明さを増している。

 「(社会保障費を)必要なところまで削りこむことは、国民に良いことなのか」

 福田氏は総裁選での論戦で、年金や医療など社会保障費のさらなる圧縮に対して慎重な姿勢を繰り返してきた。これまでの歳出削減路線を一部見直す考えとも取れる。

 歳出削減路線は小泉政権が打ち出し、安倍首相が受け継いだ。政府が06年7月にまとめた「歳出・歳入一体改革」は5年で11兆〜14兆円減らす目標を設定。社会保障費についても高齢化に伴う毎年7000億〜8000億円の自然増分を年2200億円抑制し、公共事業費も年最大3%削減する。増税もあわせて検討するとしたが、これまで歳出削減の議論が先行してきた。

 福田氏がどう歳出削減を見直すのかははっきりしないが、総裁選での公約は「高齢者負担増の凍結検討」に言及した。

 来年4月から70〜74歳の医療費窓口負担を現行の1割から2割へ引き上げる予定などを見直すものだ。ここ数年、介護保険料アップや所得控除の縮小などに見舞われた高齢者への配慮とみられる。実現すれば、保険料も含めて2千数百億円の歳出増につながり、うち1000億円程度が国庫支出となる可能性がある。

 福田氏は23日の会見で、民主党や財界が主張する基礎年金をすべて税で賄う案についても「提案は提案として検討すべきだ」と述べた。一方、福田氏は「バラマキはできない」と語ってきたが、自民党内には公共事業の削減方針も緩めるべきだとの声が根強い。

 歳出削減が揺らげば、財源をどう確保するかという難問が浮上する。

 福田氏がにおわすのが消費増税だ。総裁選の論戦では「現実的に考えると、いずれお願いする時期がくる」として、消費税率引き上げを検討する必要性を強調してきた。

 もっとも対立候補の麻生太郎氏が「年金財源として税率1%引き上げ」を主張したのに対し、福田氏は税率や時期などは示していない。参院第1党の民主党が消費増税に反対していることもあり、具体論に踏み込めないとの判断のようだ。

 財源のメドが立たないなかで歳出削減を緩めれば、財政健全化の進み具合に響く恐れがある。

 政府には現在、政策経費をその年の税収で賄える「基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化」を2011年度に達成する目標がある。

 だが、この目標について公明党の北側一雄幹事長が19日に「(目標は)錦の御旗のごとく掲げていなければいけないのか」と発言。麻生氏も23日午前の民放テレビ番組で「(目標を)達成できる確率は現実に厳しくなってきている」と述べるなど、与党内に先送り容認論も出始めた。

 今のところ福田氏は基礎的財政収支の黒字化目標を堅持する姿勢だが、今後法人税収の伸び悩みなどのマイナス材料が新たに出てくれば、目標達成に黄信号がともる可能性は否定できない。
1ヶ月利息がつかない安心お試しキャッシングローンユニマットレディスはこちらから
posted by: cmorita | 管理人の気になるニュース | 13:25 | - | - |
スポンサーサイト
1ヶ月利息がつかない安心お試しキャッシングローンユニマットレディスはこちらから
posted by: スポンサードリンク | - | 13:25 | - | - |